主婦 再就職 介護事務

ユーキャン

介護事務の仕事、求人、給料

介護事務は、病院、老人介護施設等で介護報酬請求業務を中心に行う仕事。

介護事務の仕事内容は、

介護報酬請求業務

介護事務のメインとなる市町村に介護報酬を請求する仕事

受付

施設利用者、関係者への応対、サービス案内、会計など

その他

一般事務、雑用、業者への連絡・応対など

 

デスクワークが中心ですが、受付業務などもこなす事が多く施設の顔ともなります。

高齢化社会が進む日本で、介護が必要になる方も増える事が予想され、

それに伴い、施設の増加も見込まれ、介護事務の需要も高まると考えられています。

 

介護事務の求人は、介護系求人サイトを利用して探すのがおすすめ。

求人数は多くあり、雇用形態も様々です。

給料は、正社員で14万円前後〜18万円程度。派遣で時給1000円前後〜。

パート・アルバイトで時給800円前後〜。

介護系の仕事の待遇面は、あまり良いとは言えません。

しかし、必要な仕事ですので、今後国による改善が見込まれています。

介護事務の資格

介護事務に国家資格は必要ありませんが、民間資格があります。

ケアクラーク

財団法人日本医療教育財団が行う、介護事務業務の従事者として必要な

社会福祉制度や介護報酬請求事務に関する知識と技能のレベルを認定する試験。

学科と実技があり、年6回偶数月に実施。

介護事務管理士

技能認定振興協会が介護報酬の算定に関する知識と技能を認定する試験。

特定の通信講座を修了する事で、在宅での受験が可能になる事も。

学科と実技があり、年6回実施。

介護保険事務士

(財)老齢健康科学研究財団が行う、介護給付費請求事務、給付管理事務に関する試験。

指定の教育機関で講座を受講し、講座終了後に試験を受ける。

医療関係の職業で働く為のスキルアップに役立つ通信講座

介護事務のスキルを磨く為の通信講座は色々あります。

各会社の講座には、それぞれ特色があるので、資料請求して比較してみるのも良いかもです。

 

ユーキャン

テレビCMでもお馴染みの大手通信講座。

100種類以上の資格取得、趣味に役立つ講座があり、医療系も充実。

ユーキャンの介護事務講座は、修了認定試験に合格すると

介護事務管理士技能認定試験の在宅受験資格が得られます。

                         ⇒ユーキャンの介護事務講座の詳細はこちら

ニチイ学館

医療系講座の充実した通信講座。

ニチイ学館の介護事務講座は、ケアクラーク資格取得に対応。

ケアクラーク合格まで徹底にサポートしてくれます。

                         ⇒ニチイ学館の介護事務講座の詳細はこちら

がくぶん

日ペンの美子ちゃんでお馴染みの通信講座。

医療事務、調剤薬局事務、介護事務講座をはじめ、医療系講座が充実。

                            ⇒がくぶんの介護事務講座の詳細はこちら